物理を一瞬で伸ばすには?

受験物理Set Upを利用していただきありがとうございます。

 

日々多くの、特に高校生に来てもらってほんとにうれしいです。

僕が物理に特化して情報提供していることには理由があります。

力学教材の一部を無料公開してます!!まずはこちらをダウンロードして勉強しよう!

↓今なら熱力学も無料でプレゼント!↓

↓今なら波動分野も無料でプレゼント!↓

物理は最も安定する

 

理系のあなたなら

数学、英語、物理、化学

これらが主な受験科目になるでしょう。

 

さて、この中で一番点数が取れそうな科目はどれだと思いますか??

 

・・・・・

実は、

物理

なんです!!

 

理系科目は基本的に

理解→適用

これがすべてだと思っています。

 

が、科目によってこれの難易度は変わってきます。

 

数学は数ⅠAからⅢまで、かな~~り濃い内容を、しかも数多く習いますね。

理解の量は計り知れません。

また、数Ⅲの微積の問題はかなりハードです。

計算方法や公式が分かっていても、問題に手を付けられないってことはいくらでもあります。

適用も難しいんです。

 

化学は理解が一番重いです。適用はそこまでではありません。

化学は少し暗記が入ってくる部分もあるので、きついところがあります。

 

じゃあ、物理はどうか?

 

もちろん、理解は深くやる必要があります。

が、数学ほどではないです。内容の濃さ的にも、量的にもです。

また、暗記はほとんどないので、化学よりはるかに楽です。

 

また、一回理解できちゃえば、問題へ適用することも難しくないです。

 

 

物理は一度土台ができてしまえば、確実に点数が安定する科目なんです!!

 

受験は最短ルートを見つけないといけない

 

となれば、物理はさっさと仕上げた方がいいわけです。

 

一度土台ができれば安定しますからね。

 

はっきり言いますが、

物理なんかに時間をかけないでください!

 

理系のあなたは数学が一番の勝負です。

 

どんな大学でも数学の点は、他の科目より高く設定してあります。

 

東工大なんかは、数学以外が150点なのに対し、

数学が300点

に設定されています。

 

ですから、数学を重視することは当然なんです。

 

物理に時間をかけている必要はありません。

 

あなたは最短ルートを見つける必要があるのです!!

 

超効率よく、なおかつ点数に結びつける必要があるんです。

 

そこで、あなたは何をすべきですか??

 

参考書を買って勉強しますか?

問題集をやってひたすら演習をこなしますか?

塾に行きますか?

 

どれも違います!!

 

参考書や問題集は内容が薄いことが多いです。

点数に直結しないようなものばかりです。

 

販売されている参考書はあくまで「説明」であって「ノウハウ」を教えているわけではないのです。

また、問題集の解説はマジで何を言っているのかわからないくらい適当な場合がほとんどです。

塾ではアウトプットの量が減るので非効率な勉強になってしまいます。

 

と、このように今ある選択肢では

最短ルートを選べないのです!!

 

だったらこのサイトを使え!

 

だったら選択肢をもう一個加えればいいんです。

 

ズバリ!

このサイトを使え!!

です。

このサイトを利用すれば確実に最短ルートで物理の点数を上げることが可能です。

 

「早く力をつけたい!!」というあなたは?

 

この無料合宿は力学のみのご案内となっています。

もしかしたら「力学なんてどうでもいい!私は波が苦手なんだよ!!」

というように他分野を勉強したいという人もいるかと思います。

その方々は、こちらのプログラムをご覧になってください。

各単元を1から教え、入試レベルまでに力を伸ばしてみせます。

力学教材の一部を無料公開してます!!まずはこちらをダウンロードして勉強しよう!

↓今なら熱力学も無料でプレゼント!↓

↓今なら波動分野も無料でプレゼント!↓

Copyright© 受験物理 Set Up , 2019 All Rights Reserved.